Koganezawa-style

小金澤組
 

「笑顔の集まる家」3
2018.12.10

それまで少しだけ雪がちらつく程度だったのに、

忘年会当日の朝にどっさり大雪が積もってびっくりしました。

普段は車で40分程度で着ける会場に2時間半かかりました…。

みなさまも雪道の運転はゆっくり慎重に、お気を付けくださいね。

 

さて、「笑顔の集まる家」のこれまでの現場状況です。

Koganezawa-STYLEでは、柱や梁には、複数の木材を貼り合わせた集成材を使用しています。

1本の木材をそのまま使う無垢材に比べて、集成材の方がより乾燥された状態で建築されるため、

建物完成後の反り(そり)や狂いが少なく、耐震性にも優れています。

集成材の性能を充分に発揮するために、接合部分には金物を使用しています。

こちらについては、改めて今後の建築日記で詳しくご紹介します。

 

1階の建て込み完了後、外壁の下地となる構造用合板を張り付けます。

寒さがどんどん厳しくなる中、本当に手際よく進めていく大工さんたち。

いつもありがとうございます。

 

この後2階部分の建て込み工程に入ります。

次回更新もお楽しみに!

「笑顔の集まる家」2
2018.12.4

12月になりました。

平成最後の師走月。

クリスマスや年末年始のご予定や計画は決まっていますか?

長く厳しい北海道の冬には、暖かなリビングに家族で集い、

冬景色を窓から眺め、潤いのある暮らしを楽しみたいですね。

 

さて、「笑顔の集まる家」のこれまでの現場状況です。

基礎工事が完了し、建て方工事に入りました。

毎度のことながら、大工さん達のフットワークの軽さと、

阿吽の呼吸には感心してしまいます。

冬の晴れの日は寒いけれど空気が凛と引き締まって、

綺麗な青空に白い木が映える気がします。

次回更新もお楽しみに。

「プライベートバーのある家」お引渡し
2018.12.1

建築日記にてご紹介しておりました、

『プライベートバーのある家』

先日無事にお引渡しをさせていただきました。

初夏の地鎮祭では、まだ歩けなかった息子さんも、

お引渡しの日を迎える頃には、こんなにすくすく成長しました!

 

和室や無垢の階段、居心地のいいところがたくさんある新しいお住まいを、

元気に走り回ります!

 

生まれたばかりの息子さんと一緒に事務所に来てくれたY様。

土地探しから始まり、たくさん一緒に悩みながらプランを進め、

工事中には大きな地震がありましたが、

無事にこの日を迎えられたこと、本当に嬉しく思います。

建築業者、ハウスメーカー含めると何万社とある中で

こうしてご縁が結ばれるのは奇跡だと思っております。

だからこそ、ご縁を一生の宝物として大切に見守っていきたいです。

これからも末永くよろしくお願いいたします。

Y様、ご新築おめでとうございます!!

「笑顔の集まる家」着工致しました。
2018.11.14

道内でようやく初雪が観測されたそうですね。

週末はもっと冷え込みが厳しくなるそうです…。

今週末の11/17日(土)~18日(日)の2日間、

むかわ町にて「プライベートバーのある家」完成見学会を開催します!

会場内はBEシステムのおかげで玄関からホカホカで快適ですよ~!(^^)/

みなさまのご来場を心よりお待ちしております!

 

 

さて、フェイスブックでもご紹介しました、

むかわ町にて「笑顔の集まる家」が着工いたしました。

完成時期は来年の春ごろを予定しています。

現場の様子はフェイスブックや建築日記で随時発信してまいります!

では「笑顔の集まる家」のこれまでの現場状況です。

基礎工事が着々と進んでいます。

しっかり杭が打ち込まれました。

 

配筋後、ベースコンクリートを打設します。

 

立ち上がり部分の型枠を建て込み、コンクリート打設しました。

しっかりコンクリートが固まったら型枠を解体します。

解体後は間取りがはっきりわかるので楽しみですね!(^^♪

次回更新もお楽しみに~☆

「プライベートバーのある家」9
2018.10.28

「プライベートバーのある家」完成見学会まであとわずか。

現場は仕上げ工事に入りました。

 

こちらは2階ホール。

照明も付き、壁紙も勾配天井も美しく仕上がりました!(^^)/

LDKと2階は吹き抜けで大胆に通じています。

お子さんが2階で遊んでいても、キッチンから奥様が呼ぶ声が聞こえますね(^^♪

小上がり和室も見所満載です。

ぜひ完成見学会へお越しください!!(*^▽^*)

見学会についての詳細はこちらから

 

会場で配布予定の【住まいのレシピ】も着々と進行しています。

お住まいのこだわりや施主様のインタビューなどを、一軒一軒丁寧に手描きで制作しています。

ご来場の際はぜひ手に取って頂き、家づくりの参考にご活用ください(*´▽`*)

 

次回更新もお楽しみに!

「プライベートバーのある家」8
2018.10.20

早いもので今月も折り返しを過ぎ、後半に入りました。

みなさま秋を満喫していらっしゃいますか?(*^▽^*)

「プライベートバーのある家」を建設中のむかわ町では、

この時期が旬のししゃもが名物で、

連日休日になると町にたくさんの人が訪れています(^^♪

是非一度ご賞味ください(/・ω・)/

さて、「プライベートバーのある家」のこれまでの現場状況です。

 

玄関タイルが貼れるように、コテで水平にならしていきます。

とってもキレイに仕上がりました!

 

室内では壁のクロス(壁紙)工事中です(*^▽^*)

こちらはクロスを貼る前に、壁下地の表面の段差や凹凸を平らにした状態。

綺麗に仕上げる為に大事な工程です。

こちらは2階のホール。

職人さん、すごく手際が良くてしかも仕上がりがとても綺麗(^^♪

完成がますます楽しみですね!

 

 

【「プライベートバーのある家」完成見学会】は、

11月17日(土)~18日(日)開催を予定しています。

詳しくはこちらから

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

 

次回更新もお楽しみに!(^^)/

「プライベートバーのある家」7
2018.10.14

だんだん寒くなっていく中、美しく紅葉していく季節になりました。

毎年この時期には、弊社会長宅に立派な栗の木があるので、

事務所の駐車場で栗拾いが出来ます(*^▽^*)

今年ももうそんな季節かあ、なんてしみじみとしてしまいました。

 

 

さて、「プライベートバーのある家」のこれまでの現場状況です。

 

青いガルバリウム鋼板を基調に、木のアクセントがおしゃれな外観です。

 

内部造作、仕上げ工事もどんどん進んでいます。

今回のお住まいは、トイレの壁に【モイス】を使用しました。

「ガレージライフとペットライフを楽しむ家」の記事でもお話しましたが、

【モイス】の主成分は天然素材なので、ひとにも環境にもやさしい建材です。

また、暮らしに役立つ嬉しい機能がたくさん備わっています。

中でも「調湿性能」と「消臭性能」がすぐれているので、

いつでも快適な環境を保ってくれます。

 

2階の子ども部屋は、充分な広さに加え、収納もバッチリです。

この後パテ処理をして、クロスを張っていきます。

 

【「プライベートバーのある家」完成見学会】は、

11月17日(土)~18日(日)開催を予定しています。

詳しくはこちらから

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

 

次回更新もお楽しみに!(^^)/

「プライベートバーのある家」6
2018.10.7

連休中日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

道南は朝は静かな雨が降り、いまは雨が止んで青空が見えます。

 

さて、「プライベートバーのある家」のこれまでの現場状況です。

 

グラフテクトのキッチンが搬入・取付工事が行われました。

お色はウォームホワイト。漆喰のようなマットな質感が上品なお色です。

 

 

グラフテクトはキッチンハウスという、芸能人の方々をはじめ皇室も愛用という、

高級キッチンメーカーの姉妹ブランドとして誕生しました。

 

キッチンハウスのキッチンは、取手のひとつからすべてオーダーメイドの

“オンリーワンのカスタムキッチン”です。

こちらは以前拝見させて頂いた、キッチンハウスのショールームです。

写真ではお伝えしきれませんが、質感・機能性共に素晴らしく、とても素敵でした。

でもこちらのキッチン、実はショールームで一番高価らしく…。

なんでも、新築が建てられる価格らしいのです(;^ω^)ヒエエ

 

そんなキッチンハウスが、価格帯を明確にして、

豊富な選択肢とキッチンハウス同等の品質で提供しているのがグラフテクトです。

過去の施工物件でも採用しているので、ぜひご覧ください。

(ギャラリーはこちらから

 

実際にご覧になりたい方は、

11月開催予定の【完成見学会】へぜひともお越しください。

開催日時は 11月17日(土)~18日(日)を予定しています。

詳しくはこちらから

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

「プライベートバーのある家」5
2018.10.1

今日から10月。
10月と言えば、皆さんはなにを思い浮かべますか?

 

私は最近「ハロウィン」が気になっています!
昔働いていた雑貨屋さんで、この時期になると大量に関連グッズが入荷して来て、
ヒイヒイ言ってました。(;^ω^)
当時は全く興味が無かったのですが…。
今になって自室のインテリアに凝り出して、秋色のリースやかぼちゃの置物などを購入しました。
機会があればご紹介したいとおもいます!

 

さて、「プライベートバーのある家」のこれまでの現場状況です。
内部造作工事が進んでいますヨ~(*^▽^*)

 

 

リビングのまわり階段。

美しいディテールです。

シナの木肌が綺麗な目透かし天井も。

今回も惚れ惚れする仕上がりです。

リビングに隣接するこのスペース。

まだ何のための場所かわからないですよね?

今後の更新で明らかになるかも…?(^^)

こちらは主寝室です。

奥にはウォークインクローゼットもあるので、いつでもスッキリした室内になりそうですね。

 

次回更新もお楽しみに(*^^*)

 

「プライベートバーのある家」4
2018.9.23

秋晴れが続き、トンボが飛んでいるのを見かけるようになりました。

もうすぐ紅葉が見られるかな?

 

さて、「プライベートバーのある家」のこれまでの現場状況です。

今回は外部工事のこれまでの流れをお見せします。

 

まず、建物を支える骨格をつくり、

構造用合板を張り、

屋根工事を経て、

外壁の下地工事まで進行しました。

今回は外壁はガルバリウム鋼板です。

お楽しみに(*^▽^*)

こうして写真を並べると「おお~進んでるなあ」と実感できて嬉しく思います(*^^*)

次回更新もお楽しみに!