Koganezawa-style

小金澤組
 

「プライベートバーのある家」3
2018.9.17

この度の地震により被災された方々に謹んでお見舞い申し上げますと共に、

一日でも早く日常生活に戻れますよう、心よりお祈り申し上げます。

Koganezawa-STYLEスタッフは
みんな元気に営業しております。
お住まいに関するご相談があれば、遠慮なくお問い合わせください。

 

さて、「プライベートバーのある家」のこれまでの現場状況です。

前回は柱や梁を立てていきました。

今回は屋根工事から。

こちらは垂木という部分。

屋根を形作る、屋根下地の野地板(のじいた)と呼ばれる板を止めつける役割があります。
この垂木があることで、野地板が歪むことなく、平らに取り付けることができます。

こちらが屋根下地の野地板を張った屋根です。

ここから、

野地板に雨水が侵入するのを防ぐための防水シートを貼って、

板金を張って、屋根工事完了です!

ちなみに屋根の下では、

外壁の構造用合板が貼られ、

ピンクのグラスウールが施工されました。

それでは今回はここまで。

次回更新をお楽しみに!

「プライベートバーのある家」2
2018.9.2

朝夕はだいぶ涼しくなってまいりました。
更新が停滞してしまい大変申し訳ありません・・・。
ひどい夏風邪を引いてしまい、長らく休養しておりました。
みなさま、お体にお気をつけてお過ごしください。
(とくに手洗い・うがいを徹底させてくださいね!)

 

さて、「プライベートバーのある家」のこれまでの現場状況です。

前回は基礎工事完了をお知らせしましたので、今回は土台敷きから。

 


この土台の上に柱を立てたり、

クレーンで梁を掛けていきます。

順調に進行しています!

次回の更新もお楽しみに。

「プライベートバーのある家」着工致しました。
2018.7.28

今日も真夏日になりました。

こまめに水分補給や休憩を入れて、

夏バテしないよう気をつけてくださいね。

 

さて、以前の「こだわりのパントリー&サンルームの家」の建築日記でちらりとご紹介した、

「プライベートバーのある家」が着工いたしました。

完成時期は秋ごろを予定しています。

今後も「建築日記」で、完成までの状況を随時ご報告してまいります。

引き続きよろしくお願いします。

 

ではこれまでの現場状況です。

先日基礎工事が完了しました。

フェイスブックでリアルタイム更新していきますので、ぜひチェックしてくださいね!

「こだわりのパントリー&サンルームの家」お引渡し
2018.7.26

建築日記にてご紹介しておりました、

『こだわりのパントリー&サンルームの家』

本日お引渡しさせていただきました。

 

完成し、お引渡しすることで

わたしたちと施主様とのつながりが終わるわけではありません。

むしろ、これからが本番です。

長い年月、幸せな暮らしの実現のため、

わたしたちKoganezawa-STYLEはスタッフ一同心よりサポートをさせていただきます。

どうか今後とも末永くよろしくお願いいたします。

 

本日はご新築・ご入居、誠におめでとうございます!!

「こだわりのパントリー&サンルームの家」9
2018.7.13

いよいよ明日から3日間、

「こだわりのパントリー&サンルームの家」

完成見学会です!!

今回も、これまで建築日記でご紹介してきたように

見どころ満載です。

 

見学会は予約制ですが、当日のご予約も受け付けています。

お気軽にお問い合わせください。

なお、スタッフは会場に待機しておりますので、当日のご予約はお電話の方がスムーズです。

お問い合わせはこちら↓

みなさまのお越しをスタッフ一同、お待ちしております。

 

「こだわりのパントリー&サンルームの家」8
2018.7.3

いよいよ「こだわりのパントリー&サンルームの家」の完成見学会まで2週間をきりました。

まだまだ予約受付中です!お電話からのご予約はこちら↓

HPからのご予約も簡単にできますのでご利用ください~!

 

今回のお住まいは玄関タイルを使用しています。

(顔は写さないでね、とのことです(*ノωノ))

 

内部の壁はホタテ漆喰。こちらはユーティリティ~主寝室までの動線。

漆喰壁の陰影がとても美しいです。

ウッドデッキ工事も無事完了。とても素敵な雰囲気の外観に仕上がりました!

 

 

 

ちなみに、むかわ町での「プライベートバーのある家」が着工しました!

基礎工事の配筋が完了しましたよ!

こちら近日中に別の記事で改めて情報をお伝えします~!(*’ω’*)

「こだわりのパントリー&サンルームの家」7
2018.6.16

6月の始めは夏のような気温でしたが、

ここ最近は冬に戻りそうな肌寒い日が続いています。

 

さて、

「こだわりのパントリー&サンルームの家」のこれまでの現場状況です。

 

ほたて漆喰の外壁「ビオシェル」の左官工事が始まりました。

こちらは下地材の左官工事作業の様子。

その後、白い上塗り材を塗り仕上げます。

もちろん手作業なので、全く同じ仕上げにはならず、この家にしかない壁をつくることができます。

ビオシェル施工完了!

この後ガルバリウム鋼板とのツートンカラーの外観になります。

一方、内部造作も順調に進行しています。

こちらは・・・?

もうお分かりいただけるでしょうか?

トドマツの階段でした(*^^*)

 

そして、日高町にて「こだわりのパントリー&サンルームの家」の

完成見学会を開催いたします!

パントリー&サンルームの家完成見学会のご案内

日時は午前10時から午後5時まで、

7月14、15、16日の三連休です!

予約制となっておりますので、見学をご希望の場合は下記の電話番号までご連絡ください。

また、当社HPのお問い合わせフォームからもご予約できます!

みなさまのお越しを心よりお待ちしております~!!!

 

次回の更新もお楽しみに~!

「こだわりのパントリー&サンルームの家」6
2018.6.3

6月に入り、晴れの日は上着は不要な暑さになる季節ですね。

学校では運動会の季節、生徒さんが毎日練習しているのを見かけます。

また、“ジューンブライド”ということで、私も友人の結婚式に行ってきました。

家づくりを考え始めたらぜひ当社で!(^^)/

 

 

さて、

「こだわりのパントリー&サンルームの家」のこれまでの現場状況です。

 

床のフローリング貼り

2階はトドマツの無垢フローリング、

1階は奥様のご希望でリクシルのフローリングです。

BEシステムのためのガラリもしっかり確保しています

ユニットバスも設置完了です。

外部工事は軒天塗装されました。

もうすぐ外壁はビオシェルの施工がはじまります!

次回更新もお楽しみに~(^^)/

Facebookでリアルタイム更新しています。そちらもぜひチェックしてくださいね!

 

 

「こだわりのパントリー&サンルームの家」5
2018.5.18

夏日のように暑い日が続いたかと思えば、

週末にどしゃ降りになったり・・・。

この時期の気候は読めませんね。

 

 

 

さて、

「こだわりのパントリー&サンルームの家」のこれまでの現場状況です。

屋根の垂木と呼ばれる部分。
等間隔に美しく並んでいます。

 

 

垂木のうえには野地板を設置します。
ルーフィングやスレート、瓦などの屋根材を後で載せる下地材となります。

 

 

防水工事を施して、板金が貼られて屋根工事完了!

 

 

家の中は壁の中に断熱材が入り、
室内側には防湿シートを全面にしっかり貼ります。

 

見上げると天井下地が進行しています。
もうすぐ目透かし天井が出来上がります!

 

 

次回の更新もお楽しみに!

 

「こだわりのパントリー&サンルームの家」4
2018.5.7

今年のGWは皆さまはどのようにお過ごしでしたか?
残念ながらぐずついた天気が続いたところもあったようでした。

私は前回の記事でお話した通り、
断捨離を決行しました。
こまごまとしたものはまだ残っていますが、
古い家具や家電を処分してスッキリ!

 

 

さて、

「こだわりのパントリー&サンルームの家」のこれまでの現場状況です。

土台敷き(大引きと根太の組込み)

いよいよ構造材の組み立てに入ります。
土台の上に柱を立てていきます。

クレーンにより梁を掛けていきます。

2階の床が出来上がったら、2階の柱を立てていきます。

外壁の下地に構造用合板を貼っていきます。

次回は屋根工事からご紹介します。
お楽しみに(^_-)-☆